横浜市の就労支援会社は企業就労後も活躍できるように様々なサポートをいたします

お問い合わせはこちら

就労継続支援A型

カナプラワーク

就労機会を提供する「雇用型」の障害福祉サービスです

横浜市で数多くの就労支援を行ってきた経験から知識やノウハウを培ってきた株式会社よろずやには、就労継続支援A型のサービスを提供する事業所「カナプラワーク」があり、どのような障害をお持ちの方でも安心して働けるようサポートをすることが可能なスタッフが在籍しております。
これまでにも多くの方からご相談を受け、一人ひとりに寄り添ったサポートをすることで自立を促してきた豊富な実績があります。就労支援の利用をお考えの方は、まずはお気軽にご相談ください。

障害者就労継続支援A型って、 どんなサービス?

対象

障害や難病・疾病等により一般企業での就労が困難となり、 以下いずれかの要件を満たしている方が対象となります。
 

・65歳未満の方(利用開始時)

・就労経験があるが年齢や体力の面で就労が困難

・障害基礎年金1級を受給している

・就労移行支援事業者などによるアセスメントで、就労面の課題が把握されている

利用期間

期間の定めはありません。

概要

就労継続支援A型は、障害者総合支援法で定められた国の障害福祉サービスです。現時点で企業等で働くことが困難な方に対し雇用契約に基づく生産活動の機会の提供と、知識や能力向上のために必要な訓練などを行います。 ご利用者様はカナプラワークと雇用契約を結ぶため、基本的には最低賃金額以上の給料がもらえます。詳しくはお気軽にお問い合わせください。

利用料金について。

事業所に通所する日数と世帯(本人と配偶者)の収入状況によって異なります。通所日数が多いほど利用料も高くなりますが、世帯収入による月額の負担上限が決まっています。詳しくは市区町村へお問合せください。


お仕事内容

 

  • ◎軽作業
    ボールペン等の組立・検品・梱包、ネットショップやアクセサリー類の商品の検品・梱包・出荷、電子部品の組立などの軽作業を行います。
     
  • ◎施設外就労
    一般企業様(運送業者)の冷凍ストッカーの清掃を行います。
     
  • ◎短時間勤務
    就業時間は1日4時間の短時間勤務です。

 

ご利用までの流れ

STEP1

ハローワークより応募

スーツを着た人たちが面談している様子

STEP2

見学・体験・面接

倉庫とダンボール

STEP3

受給者証・紹介状の発行

ミーティングルーム

STEP4

利用契約・雇用契約

オフィスで働く人たち

横浜市で就労支援のサービスを幅広く提供している株式会社よろずやについて詳しく紹介しております。この地域で就労の支援を、一般の方から障害をお持ちの方まで幅広く行っていることに加えて、働くために熱心な姿勢で頑張られている求職者様のため、様々な福利厚生を提供しております。地域密着型の会社として誇りを持って営業を続けており、ご相談にお越しになった求職者様に安心と信頼のサービスを提供することで、自立できるようサポートをいたします。
障害をお持ちのお子様がご不安な保護者様にもぜひご相談いただきたいと考えており、お問い合わせされることで分かりやすくサービスについて説明いたします。横浜市で就労支援を行う経験豊富なスタッフは、働きたいという求職者様の想いを形にできるよう努めてまいりますので、ぜひご相談ください。